ザ・サンプラザブログ

「2007年11月」の記事一覧

タケハーナ

2007/11/28 水 16:31

モモガイドブックジャパン(何ソレ?)の
三ツ星レストラン
東京料理タケハーナ様のご紹介です
三ツ星…
それは、類なき料理で
そのレストランの為に旅行する価値のあるレストラン
☆☆☆
wine.JPG
今回の東京行きのテーマは
『美と食!!』
オーナーシェフは
竹花いち子さん
だから
タケハーナ(笑)
かっこいい、憧れの女性です
店内の雰囲気も、かっこいい
で、落ち着くんです
竹花さんのつくりだす
創作料理は、絶品!!
この日、私は、ギャルソネちゃんに
なりたいと、切に願った…
オクラのピクルス 320円(レギュラーメニュー)
okura.JPG
さばみりんぼしのサラダ 1,150円(レギュラーメニュー)
sabamirin.JPG
おいしすぎて
写真撮る前に、食べちゃってました…
伊豆から取りよせている
天日干しの鯖と
春菊、白髪葱、きゅうりが
なんで
こんなお味になるんでしょう
想像もつかなかった
コレ、大好物です
sasami.JPG
hasamiage.JPG
buri.JPG
こちらはウィークリーメニュー
週がわりのメニューなので
楽しみです
炎のきしめん (レギュラーメニュー)
汁のない冷たい、コシのあるきしめんを
韓国風に辛くあえた一品
辛いものが苦手な私にも
味がわかる、辛さ
kisimen.JPG
東京チャーハン (レギュラーメニュー)
お出汁と豆腐、鰹節が
くちに優しい一品
cya-han.JPG
ワインもなくなったところで
デザート
ごまのブラマンジェとエスプレッソ
gomabura.JPG
満足です
美味しいものは人を幸せにしますね
私、ほんとに幸せ
珍しいお料理ですが全部おいしい
全品オススメ
これらの料理全てが竹花さんの
思いつき料理(笑)
センスなんですね…
淡路島の玉葱を送ったら
ウィークリーに
そっと使ってもらえないかしら
もし、実現したら
この場で告知しますね
ほんとに素敵なお店です
わざわざでも、行く価値アリ!です
…淡路島との関連性
薄~いですね(汗)
ま、たまには、ね(笑)
(予約課:百山)
<タケハーナ>
東京都世田谷区代沢3-12-20
ビラ・アズマ1F
03-3410-1739
18:00~24:00(LO23:30)
日祝17:00~(LO22:00)
定休日 火曜日

ふるさと

2007/11/27 火 21:50

 こんにちは
今年も、あと一ヶ月となりましたね。
クリスマス、お正月ときますが、昨年までは
仕事が終わって家に帰れば、家族がいて一緒に過していましたが、
今年は、一人で過します。
寂しいが仕方がありません。
来年、正月明けには田舎に帰ってきます。
それを楽しみに、仕事に精をだし
がんばります。
(フロント課:早田)             

光の街・洲本

2007/11/26 月 23:28

fujinonikki071122.jpg
今年も
洲本市では
光の街のイベントが
商工会議所青年部主催で
塩屋緑地公園にて
始まりました。
なんか手作りっぽい
イルミネーションで
中心に
ツリーがそびえており
その周りを囲むように
電飾でかざれております。
このイベントは
来年の1月6日日曜日まで
行われております。
どうぞ
洲本にお越しいただいて
見に行きましょう。
(予約課:藤野)

東西味くらべ

2007/11/21 水 13:33

噂には聞いたことがあったんです
関西と関東のカップ麺は
味が違うって
ホンマかいな?
相方と味比べをしよう!!
ということになり
東京でゲットしてきました
左の粉末スープの袋が
青いほうが東京ので
赤いほうが淡路のものです
donbei1.JPG
パッケージは全く同じです
できあがり!
bonmei2.JPG
ちょっと
お箸で混ぜた瞬間、
『うわー!!
 ほんまにちゃうわー!!』
二人で嬌声あげてしまいました(笑)
わかります??
左が淡路
右が東京
donbei3.JPG
出汁の色が
ぜんぜん違うんですよー
ご想像の通り
関東モノの方が色が濃く
関西モノは薄いんです
こんなに違うんですね
当然、味も違うわけで
関西の方が出汁の香りがつよく
関東の方は醤油の味がけっこうします
もちろん
味は、その地域ごとに
慣れ親しんだものだから
とっちが良い悪いなんて
ナンセンス
同じ商品だと思っていたのに
こんなに
違いを出しているなんて
スゴイなぁ!!
そして
相方との共通の疑問
「じゃ、名古屋は…?」
うーん…
名古屋にとばねば(笑)!!
(予約課:百山)

紅葉ツーリング

2007/11/21 水 00:42

紅葉を楽しむ為に、久しぶりに信州方面にツーリングに行ってきました!
夜勤の仕事を終え直ぐに出発。
淡路からは仲間と3台で、明石から先発した10台を追いかけます。
淡路縦貫道から阪神高速北神戸線を通り中国道へ、そして名神高速を経て東海北陸道郡上八幡で高速を降りるまでかなりのハイペースで走りを満喫!!
道の駅明宝で先発隊と合流し、昼食の後最初の目的地「滝見展望台」へ。
正面左手に乗鞍岳、右手に御嶽山を眺める様は正に絶景!
快走路「せせらぎ街道」を北に飛騨高山を目指します。
高山の情緒あふれる町並みをゆっくりと流し初日の宿「奥飛騨福地温泉」に早めに向かいますが、とんでもない景色が飛び込んできます。
紅葉を楽しむ為のツーリングなのに、何と雪景色が当たり一面に広がってるではないですか!?
宿に到着すると、温泉に直行です。
芯から身体が暖まった後は、山の幸や飛騨牛を堪能し早めの就寝。
翌日は、野麦峠が通行止めだったので開田高原から木曽街道を経て「妻籠宿」へ。
タイムスリップした様な町並みを楽しみ、しばしの休息。
ここで1泊組と別れ、2泊目の宿「昼神温泉」へ。
ここでも宿に着くなり、まずは温泉へ。
郷土料理を堪能し、またこれからの人生や夢を語り合う最高の時間を過ごしました。
僕達のツーリングは、バイクに跨ってる時はバイクを楽しみ、宿に着けばバイクを忘れて宿を楽しむのが特徴です。食事も楽しみますが、温泉には最低3回は入ります。またまた、瞬間瞬間を楽しめた最高の旅でした。
そして、そろそろ淡路でも山に黄色や赤色が染まり始めています。今から半月前後が、淡路の紅葉のシーズンです。
ツーリングやドライブに最適のシーズン、地元を楽しもうと思っています!
【 フロント 河内 】

2007年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

過去の記事

ご予約はこちら
宿泊プラン一覧・ご予約
特典 公式HP限定予約特典あります!
お問い合わせはこちら
TEL.0799-23-1212
トリップAIコンシェルジュ お客様からの質問を人工知能がいつでもお答えします
プロが選ぶ100選の宿 プロが選ぶ日本のホテル旅館100選に32年連続入選、総合と施設部門ダブル入選

プロが選ぶ日本のホテル旅館100選に32年連続入選、
総合と施設部門ダブル入選
淡路島 洲本温泉、サントピアマリーナ内に構える観光ホテル旅館。
全室オーシャンビューの部屋からの眺めは最高です。
春は鳴門明石の桜鯛、夏は沼島の鱧(べっぴん鱧)、由良産赤雲丹、秋は平目や松茸、冬は淡路3年ふぐ等、また伊勢海老やあわび等の新鮮な魚介類、最上級の淡路牛を使用した会席料理等、四季折々の淡路島洲本温泉にきっとご満足いただけます。露天風呂に大浴場、打たせ湯、サウナ、釜風呂(ミストサウナ)など豊富な風呂も楽しみの一つ。洲本温泉のお風呂でゆっくりとおくつろぎください。
当ホテルは淡路島観光の拠点にもおすすめです。うずしおクルーズ、淡路ファームパーク イングランドの丘、兵庫県立あわじ花さじき、淡路ワールドパークONOKORO、北淡震災記念公園などの淡路島観光スポットを満喫してみてはいかがでしょう。周遊観光にもお気軽にご利用ください。

【公式HP限定】最大2,000円分館内利用券付き!