ザ・サンプラザブログ

「2011年06月」の記事一覧

あじさい園

2011/06/15 水 20:04

こんにちは。今回は洲本市にある「あわじ花山水」についてご紹介いたします。
あわじ花山水は、せせらぎの音や小鳥のさえずりが聞こえるような静かな里山の中にあるあじさい園です。また、春は桜の花、秋はコスモスなど、あじさい以外にも季節の花々がご覧いただけます。
あじさい
草花だけではなく、鯉やメダカなどもいて、山からシカなど野生の動物が現れることもあるそうです。
小川の水車の音を聞きながらあじさいを眺めていると、非常にゆったりとした時間が流れ、癒される場所だと思います。
花山水
梅雨の時期でジメジメとした気候が続きますが、この時期に見事に咲き誇るアジサイをぜひ見に来て下さい。
あわじ花山水
住所   兵庫県洲本市千草戊60
開園期間 6月1日~7月初旬、9~18時(入園17時まで)
入園料  中学生以上300円(維持管理費として)
http://www.awajihanasansui.com/
予約課:片岡

お城~

2011/06/13 月 22:19

こんばんは~
タイトルを見て、当館の近くの三熊山にある洲本城の話題かな?
って思った方もいらっしゃるんじゃないかと思いますが・・・
今回は淡路城です。
淡路市の旧一宮町にあるんです。(写真参照)
awajijo.jpg
結構立派なお城なんです。
観光用に作ったお城なんですが、日本庭園があるかと思えば、
アジアンチックな像があったり、ちょっと捻りのきいた観光施設です。
気になった方は、是非見に来て下さい。
まってま~す。
淡路城
予約課:竹田

はじめまして

2011/06/11 土 22:14

はじめまして。今年入社しました、山形です。
入社して早2ヶ月、右も左も分からぬままで早2ヶ月です。
入社式があり、研修があり、現場に配属され、2ヶ月が経ちました。
えぇ、もうあっという間でした、、、
先輩方に色々と教えて頂いたおかげで、少しづつではありますが、出来ることも増えてきました。
とはいえ学ぶことの多い身、自信がつくよりも知らないことが多いので歯がゆい思いをすることも多々あります。
まだまだ、分からぬことの多い身ですが、日々成長しつつがんばっていきます。
話し変わって、皆様、毎日がジメジメとしていますが、皆様のお越しと、制服の衣替えを心待ちにしております。
                             フロント 山形

六月十日

2011/06/10 金 06:39

おはよございます。梅雨らしい天気ではありませんがみなさんどうお過ごしですか。もう少ししたら夏です。淡路の海はとても綺麗です。ホテルから十分ぐらいいでいけますので県外のみなさん泳ぎにきてくださいね。フロント平岡

種間寺

2011/06/08 水 22:24

 今朝車で走っておりますと、あちこちで朝露に濡れた紫陽花の花の鮮やかさに目を引かれました。私的には、梅雨時に一番生えるのは、紫陽花だと思うのですが、皆さんは如何ですか?さて話は変わりまして今回紹介致しますのは、第34番札所「本尾山朱雀院種間寺」です。
場所=高知県吾川郡春野町秋山72-73 
交通=JR土讃線高知駅から秋山行または春野役場前行きバス種間寺前下車
                  フロント  高井

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

過去の記事

ご予約はこちら
宿泊プラン一覧・ご予約
特典 公式HP限定予約特典あります!
お問い合わせはこちら
TEL.0799-23-1212
トリップAIコンシェルジュ お客様からの質問を人工知能がいつでもお答えします
プロが選ぶ100選の宿 プロが選ぶ日本のホテル旅館100選に32年連続入選、総合と施設部門ダブル入選

プロが選ぶ日本のホテル旅館100選に32年連続入選、
総合と施設部門ダブル入選
淡路島 洲本温泉、サントピアマリーナ内に構える観光ホテル旅館。
全室オーシャンビューの部屋からの眺めは最高です。
春は鳴門明石の桜鯛、夏は沼島の鱧(べっぴん鱧)、由良産赤雲丹、秋は平目や松茸、冬は淡路3年ふぐ等、また伊勢海老やあわび等の新鮮な魚介類、最上級の淡路牛を使用した会席料理等、四季折々の淡路島洲本温泉にきっとご満足いただけます。露天風呂に大浴場、打たせ湯、サウナ、釜風呂(ミストサウナ)など豊富な風呂も楽しみの一つ。洲本温泉のお風呂でゆっくりとおくつろぎください。
当ホテルは淡路島観光の拠点にもおすすめです。うずしおクルーズ、淡路ファームパーク イングランドの丘、兵庫県立あわじ花さじき、淡路ワールドパークONOKORO、北淡震災記念公園などの淡路島観光スポットを満喫してみてはいかがでしょう。周遊観光にもお気軽にご利用ください。

【公式HP限定】最大2,000円分館内利用券付き!