ザ・サンプラザブログ

「2008年10月」の記事一覧

国生みバス

2008/10/08 水 15:10

淡路島はいいところですが
交通の便が少々難アリ
車がないと
観光施設までの移動が
なかなか…
そんな中
颯爽とデビューするのが
『国生みバス』
秋のツアーは
10月11日~11月24日の
土・日・祝日 運行
洲本温泉から岩屋までの
観光施設を巡れる
かなり便利なバスです
しかも
料金が1日1,000円!安い!!
予約も可!
空席があれば、当日受付も可能です
そうそう
こんなんないかな~って
ずっと思っててん!!
マイカーでなく
高速バスでお越し頂くお客様に
オススメのバスツアーです
(ちなみに、朝、洲本温泉で一番早い出発は
 私どものホテルです)
これは是非とも
活用してください
ショーゼン・ツアー
(予約課:百山)

人間としての器

2008/10/07 火 20:27

皆様、こんばんは。
今月もブログ担当日がやってまいりました。
しばし、駄文にお付き合い頂ければ、幸いです。
一昨日、先日ご宿泊下さったお客様から、「良い器を使ってましたね。ぜひ、購入して、自宅でも使いたい。」とのお電話を頂戴致しました。
また、今日ご昼食に来られたお客様にも、「鯛がのってた器、良かったね。いくらぐらいするの?」とのお問い合わせを頂きました。
中には、一度に何種類もの器をご注文下さったお客様もいらっしゃいます。
当館は、お料理の器については、美濃焼(織部焼)を使用しております。
美濃の器の持つ色合いの繊細さ、また、フォルムの大胆さが、当館のお料理の良い部分を、これでもかこれでもかと引き出してくれています。
「料理はまず目で味わう」とよく言いますが、器という部分でも、見事にそれを体現してくれています。
そんな当館自慢の器の数々を、掲載致します。
DSCF3501.jpgDSCF3502.jpgDSCF3542.jpgDSCF3545.jpgDSCF33540.jpgDSCF33541.jpgDSCF33570.jpg
他にも、もっともっといろんな器があり、まさしく「料理の数だけ器がある」という状態ですが、スペースの都合上割愛させて頂きます。
皆様、ぜひ、ご来館頂き、どんな器があるか、確かめてみて下さい。
【フロント 土井】

私と観光ソング

2008/10/05 日 06:37

私の住んでいる所は
淡路島の南にある福良という小さな港町です。
子供の頃はすごく田舎だなぁ~という気持ちでした。
でも、今は大人になって
この生まれ育った町がとても大好きです。
そしてこの町は
「うず潮の町」としても、とても有名な所です。
私が小学校に通っていた頃
学校のかえりに観光ソング(うず潮音頭)の歌が
よく流れていたものです。
ドント ドント ドント
うずをまく 潮が鳴る鳴る 潮が鳴る
サビの部分が・・・(笑)
今この歌を聞くと とてもいい歌なんですね!
私の望みとしては
もう一度このうず潮音頭を
是非 復活させて欲しい
と言う気持ちと同時にたくさんの方々が
淡路島の うず潮の町
    福良   に
足を運んでくれることを願いたいものです。
             フロント 池田

サンプラザ宿泊♪

2008/10/04 土 16:36

いきなりですが、この間初めてサンプラザに泊まりました。お客さんとして・・・♪
お父さんが退職したんですが、会社から旅行券をもらったのでそれを利用して家族で旅行に行こうということに♪
有馬温泉、城崎温泉・・・色々案を出したんですが、お父さんはもう旅行券をもらった時から行き先は決めていたらしく、
「どこいく事にしたん??」
と聞くと、
「サンプラザやで」
と我家の大黒柱の一言で即決しました・・笑
その話をおばあちゃんから聞いた親戚達も即決であっという間に総勢10名でサンプラザ行きが決定しました。
泊まるとなれば部屋は絶対波の音!!!とこれは私が即決。
波の音という部屋はデザイナーの藤田豪さんがプロデュースした当館一番人気の部屋です♪
私が泊まったのはタイプ4と5の部屋でした♪入った瞬間、木のいい香りがしてとても癒されました♪
あと端から端まである大きくて長ーーい窓から見える海もかなりキレイでした

まくら
波の音に泊まろうと考え中の方!!!是非おすすめです♪♪
タイプは5つありますが、どの部屋もとてもおしゃれでキレイです♪
どの部屋になるかは当館のおまかせになるので指定はできないんですが、着いてからのお楽しみという事で・・☆
おばあちゃん
うちのおばあちゃんも絶賛のお部屋です。
                            (予約課:戸澤)

秋のドライブ☆

2008/10/03 金 08:27

淡路島ってけっこう大きいですよ!!
東西20キロ・南北55キロ・人口15万人で瀬戸内海に浮かぶ島の中で一番大きな島です。
花とミルクとオレンジの島と言われ、花の名所が点在し野には曼珠沙華が終わりかけていますが、コスモスの花など辺り一面に咲き今が見頃となっています。
食欲の秋となってミルク(牛乳)も美味しく感じるようになっています。
オレンジも9月下旬から、12月上旬までみかん狩りも始まっています。
明石海峡大橋で本州と陸続き、アクセスが大変便利になっています。
しかも土曜、日曜日の午前9時から午後5時まで、ETC 車のみなどいろいろ条件がありますが、料金が半額になって大変お得です。
どうぞ観光スポット、遊びスポットの多くある島に秋のドライブに、また疲れたら島内のあちらこちらにある、立ち寄り温泉で休憩、安全運転で淡路島でドライブしてはいかがですか?
フロント 大谷

2008年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

過去の記事

ご予約はこちら
宿泊プラン一覧・ご予約
特典 公式HP限定予約特典あります!
お問い合わせはこちら
TEL.0799-23-1212
トリップAIコンシェルジュ お客様からの質問を人工知能がいつでもお答えします
プロが選ぶ100選の宿 プロが選ぶ日本のホテル旅館100選に34年連続入選、総合と施設部門ダブル入選

プロが選ぶ日本のホテル旅館100選に34年連続入選、
総合と施設部門ダブル入選
淡路島 洲本温泉、サントピアマリーナ内に構える観光ホテル旅館。
全室オーシャンビューの部屋からの眺めは最高です。
春は鳴門明石の桜鯛、夏は淡路島の鱧(べっぴん鱧)、由良産赤雲丹、秋は平目や松茸、冬は淡路3年ふぐ等、また伊勢海老やあわび等の新鮮な魚介類、最上級の淡路牛を使用した会席料理等、四季折々の淡路島洲本温泉にきっとご満足いただけます。露天風呂に大浴場、打たせ湯、サウナ、釜風呂(ミストサウナ)など豊富な風呂も楽しみの一つ。洲本温泉のお風呂でゆっくりとおくつろぎください。
当ホテルは淡路島観光の拠点にもおすすめです。うずしおクルーズ、淡路ファームパーク イングランドの丘、兵庫県立あわじ花さじき、淡路ワールドパークONOKORO、北淡震災記念公園などの淡路島観光スポットを満喫してみてはいかがでしょう。周遊観光にもお気軽にご利用ください。

【公式HP限定】最大2,000円分館内利用券付き!